春の素材について

ふきのとうがあちこちに芽吹き始めると心穏やかになって冬の厳しかったのを忘れます。
それをせっせと摘んでふき味噌をつくるのが早春のお楽しみでした。
タンネではふき味噌をオードブル、パン、クリームパスタ、リゾットに生かします。
  
山菜、信州の遅い春に山からのご褒美です。
こごみ、いらくさ、行者にんにく、山ウド、わらび、さわあざみ、タラの芽、こしあぶら・・・
戸隠からの春便りを楽しみに待っています。
   
アスパラ、タケノコ、菜花、空豆、新玉ねぎ、春キャベツ等、春の野菜を思うとわくわくします。
八重桜の花の塩漬け、苺も春を運んでくれる大好きな素材です。